WORKS事例紹介

木が身近にある暮らし

計画中

次へ

建設中

次へ

完成

築30年の分譲マンションに25年以上住まわれているIさん。
設備はそのまま活かし、内装を全面的にやりかえました。
 
床は全室バリアフリーとし、リビングには低温床暖房を設備。低温床暖房はじんわりと温かく、低温やけどの心配がなく安心の床暖房です。床下のコンクリートがフラットではなかったため、11㎝床を上げ、それに伴い天井を高くする工事も行いました。使い勝手を考え、杉・桧の家具をオーダーメイドで作製。
住み慣れた住まいに新たな息吹を吹き込むことで、一段と住やすい住まいになりました。
 

次へ

施主の本音

当初、床の節が気になっていましたが、今では気にならなくなりました。素足で歩くと気持ちいいですね。
 
お隣から『ベランダ越しに木のいい匂いがする』と言われました。
山育ちなので木が身近にあるなんて懐かしい。今の時代にこんな住まいができるなんて嬉しいです。

I邸

所在地:大阪府八尾市

主要構造:

設計・施工:

竣工:

工期:

敷地面積:

建坪:

延べ床面積:

建物本体工事費用:

本体工事以外に要する費用: