WORKS事例紹介

質実剛健な無垢材の道場

計画中

次へ

建設中

次へ

完成

阪神電車の車窓から思わず目に留まるのは、漆喰壁の白さと杉面格子のコントラストが見事な武道場。
外壁の漆喰は左官屋さんオリジナル。生乾きの段階でもう一度漆喰を重ね塗り、耐久性があり、見た目も素晴らしい仕上がりとなりました。建物の構造材や床材には宮崎の杉(無垢)を使い、2階の武道場の50㎡の大空間を支える末口30㎝の2本の赤松は圧巻です。

次へ

施主の本音

昔の道場は無垢材の床で、足が滑らず、ひっかかりません。人の脂や汗がなじんできて風合いも出てきます、一番いい表面ではないでしょうか。このような木造の道場は他ではなかなかないですからね。いいものができたなと思います。

Y邸 武道場

所在地:兵庫県西宮市

主要構造:木造二階建て

設計・施工:(株)建築士事務所民家

竣工:平成21年6月

工期:約3ケ月

敷地面積:96.69㎡

建坪:16.48坪

延べ床面積:107.35㎡

建物本体工事費用:

本体工事以外に要する費用: