DIARY現場日記

新生活スタート

2013.04.10カテゴリー: 未分類

 こんにちは、柳川です

4月も10日になりました。なのに、朝晩はけっこう冷えますね。

さすがにストーブはつけないけど、もう少し暖かくなって

ほしいですよね!

新学期はなにかと書類の記入や体操服のゼッケンつけなど

やることがいっぱいあり、いつものように食後のんびりしていて、

寝る前になり、あれもこれもしてなかったと焦る始末・・・

連日4時間程度の睡眠が続き、さすがに昨日は11時にバタンキュー。

今日から息子も弁当がいるということで、5時半に起きました。

この生活リズムでしばらく頑張るぞ~

8日に息子の高校の入学式へ行ってきました。

総勢503人の新入生。クラスは13組までありました。

そのうち、120人が中学からあがってきた六貫生(と呼ぶらしい)で、

残りの380人が受験組になり、内専願受験者が130人近くいたので、

併願組が250人ほどいるということになります。

ということは、公立受験に失敗した子が250人・・・

あかん!こんなこと考えてもしょうがない

でも、つらい思いをした子がたくさんいるということは、

悲しいけどなんだか心強いかな、と思ってしまうのでした・・・

先週末、民家スタッフ高野さんと一緒に、本町のマイドームおおさかで

行われた大松さんの展示会へ行って来ました。

最終日の土曜日ということもあってか、ものすごい人でした。

実は、義妹の家のガスコンロが3口あるにもかかわらず

1口しか使えない状況が長く続いているようなので、

新しくガラストップコンロに変えたいと思い、実物を見に

高野さんにくっついて行きました

2年前にもウチのガスコンロのスイッチがはずれ、部品を取り寄せようと

電話したところ、会社自体もどこかに吸収合併されなくなっていて、

もちろん部品も手に入らず、買い替えを余儀なくされたのでした。

そして、ハーマンさんのガスコンロを購入しました。

リフォームしたのが15年前になるので、きちんと収まるのか心配しましたが、

60センチ幅のものが、すっぽり入りました。


(入れ替えたばかりの写真です)

2年使って思うことは、まず掃除がらくになったこと。

魚焼きグリルが両面焼きで、ひっくり返す手間がなく

忙しい朝にお弁当の鮭を焼くのに、ほったらかしでOK!

下のトレイに水も入れなくていいし、魚から落ちた油も

ペーパーで拭きとれば最小限の汚れですみます!

一つだけ残念なのが、ガラストップではなく薦められたテフロン加工の

ものにしたので、重い鍋ややかんを置くせいか、五徳の足の接点のみ

テフロン加工が剥げてしまったことです

ゆっくりお鍋を置くように心がけていましたが、家族5人です。

みんなが使えば、もう仕方ありません。

これ以上傷まないことを願うばかりです!

そんなわけで、ハーマン、リンナイ、パロマと各社のコンロを

みて聞いてまわりました。どこも似たような感じ・・・

最終決定を左右するのはやはり金額ですかね

決まったら、また報告しますね!

帰りにスタバで高野さんにコーヒーとスコーンを

ご馳走になりました

実は初スタバの私・・・高野さん、ありがとう!おいしかった!

にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ
ブログ村ランキングに参加していますので、よろしければ
上の国産・地域材アイコンのクリックをお願いします。