DIARY現場日記

芦屋市 I様邸 内装工事の現場より

2017.01.24カテゴリー: 未分類

こんにちわ、矢野です。

 

本日 北海道のある地域では気温が-30℃を記録したとか。

そんな地域は-10℃くらいだと「今日はあったかいね~」なんて言っちゃったりするのでしょうか、

 

本日は芦屋市のI様邸 内装工事の現場に行ってまいりました。

I様は以前民家で改修工事をさせて頂き、今回はI様のお嬢様宅の工事をさせて頂いております。

いちいち混乱する言い回しになってしまいましたが、つまりは「I様お嬢様邸内装工事」という事でございます。

 

ちなみにI様はいつもこのブログをご覧になってくださるとのこと、、本当にありがとうございます!!
「わ~~い!I様見てますか~~??」
大変失礼致しました。
今回の工事では壁、天井の「微風」を使った左官をさせて頂きました。
「微風」は民家ではメインで使われている内装左官材です。
漆喰ベースに竹炭とゼオライト(火山灰に含まれる鉱物)が入っており、消臭と調湿性能に優れた左官材になります。
写真では分かりにくいですが、コテむらの波模様となっております。
和室にも洋室にもマッチする美しい仕上がりになりました。
I様、お嬢さまに気に入っていただけると嬉しいです。
ちなみに私、I様と家がわりかしご近所だったりしています。
今まで何度もI様のご近所で犬の散歩などで通らせて頂いております。
I様、もし どすっぴんのだっさい恰好でデカい黒犬連れてる女をお目にすることがありましたら高確率で私です。
なんか・・すみません。。

 

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ