DIARY現場日記

K様邸新築工事 上棟式編

2016.09.01カテゴリー: 未分類

こんにちは、矢野です。

 

鉄は熱いうちに打て、ブログは忘れんうちに書け。

という訳で連続で投稿させて頂きます。

 

昨日と打って変わって今日はとっても良い天気。

空気も澄み切って、上棟式に持ってこいの天候です。

 

ホーマー君こと施工部Nさんの「ね!!僕 晴れ男でしょ!!」の

得意気な一言から、この日の現場はスタートです。

 

私は一つの疑問を抱えていました。

今日が上棟式なのに現場はまだこの状態。

今日中に棟上げなんて本当に出来るのでしょうか。

 

ところが、ユニックで材が運ばれる中、

あっと言う間に柱が立ち梁が架けられ・・。

 

午前中でここまで進みました。

めっさ早!!!!

大工さんとユニック操作さんとの あ、うんの呼吸、

施工部KさんNさんのスムーズな材の運搬や現場作業、

連携が取れた一連の流れに美しさを感じました。

 

わ、私もこの中に入りたい。。

びびりながらも足場を伝って2階部分へ

上がるや否や、大工さん達から

「ちょっとすみません」「ちょっとそこ危ないです」

調和をぶち壊す残念な存在になってしまいました。

 

それでも何かやることないかと、現場の清掃を行いました。

日差しがきついので、首にタオルを巻いてフードを被り、

その上に帽子を被り その上にメットを被って・・。

頭の終わりが把握出来ない、奇妙な異星人状態に。

代表のブログをご参照ください。

 

しかし大工さんて本当に凄いです。

梁の上をひょいひょい渡り、その上 材まで担ぐなんて、

バランス感覚が逸脱してます。

 

 

ほどなくして無事に棟もあがりまして、

 

 

K様も到着され、上棟式が始まりました。

四隅の柱にお米とお塩とお酒を捧げます。

 

K様に沢山のご馳走を振舞って頂きまして、

心地よい疲れの中、賑やかな上棟式となりました。

 

私にとって初めての上棟式。大変貴重な経験をさせて頂きました。

K様本当にありがとうございました!

皆様本当にお疲れ様でした!

 

これからも安全に無事に工事が進みますように!

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ