DIARY現場日記

比叡山に、おいしい蕎麦

2016.08.20カテゴリー: 未分類

こんにちは、柳川です。

 

昨日大阪市内でも38℃の最高気温だったそうですよ。

高槻の現場も風が通らず、日が燦々と照りつけ、あっついそうな。。

職人さん方、どうぞ熱中症にはお気をつけください。

 

お盆休みを利用して、比叡山に行ってきました。

友人から「滋賀県の坂本に美味しい蕎麦を食べに行こう!」とずっと誘われていました。

坂本?ふ~ん、じゃあ行こか、、、って調べてみると、蕎麦屋さんのホームページから

比叡山の近くやん、と俄然テンションがあがり(笑)、行ってきました!

 

 

京都からJRで「比叡山坂本」まで行き(約20分)、ケーブルのり場まで10分ほど歩きます。

その道中に蕎麦屋さんがあるんですね。

 

(ケーブル比叡山駅到着後の眺めです。琵琶湖が見える~)

 

このケーブル、昭和2年に敷設された登録有形文化財の駅舎(知っていれば写真撮ったのに~)と

日本最長の2025メートルを11分で走るんですって。(帰ってから調べた、、笑)

ケーブルから時折見える琵琶湖を望む景色は最高でした!

 

ここで700円を払い入ると、東塔(とうどう)、西塔(さいとう)、横川(よかわ)のすべての

諸堂を参拝できるそうなんですが、時間の関係で東塔の一部だけを見て下山することに、、、

 

 

(下におりた左手にあるのが根本中堂(こんぽんちゅうどう))

 

(根本中堂から文殊楼(もんじゅろう)に急な階段をのぼって振り返ったところ、たっ、高い!)

 

(こちらが文殊楼)

 

中の撮影が禁止なので、残念ながらお見せできませんが、

由緒あるお寺や神社に行くといつもその造りに圧倒されます。

建物内の中に入った瞬間、別世界にきたような空間。

薄暗い中に日がわずかに射しこんでいる。

その静寂さに心落ち着くんですよね。。大好き、この瞬間。

 

蕎麦屋の閉店時間の都合で下山しました。(やっぱり食い気が勝ってしまった、、、)

 

 

「鶴喜そば」さん。

あまりの暑さにビールで乾杯し、うざくを注文したらうなぎも有名だったみたい。

 

 

いやぁ、ほんとに美味しかった~!

 

比叡山、また季節をかえて訪れたいです!

 

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ