DIARY現場日記

秘密基地を作ろう!

2016.08.10カテゴリー: 未分類

はじめまして!

ブログの中では新人N君と紹介されております。

民家の新入社員のホーマーです笑。

日本の住宅を学ぶためにアメリカから来、ま、、、、って

嘘です、青森生まれの純日本人です笑。

 

ホーマーは現場の大工さんに命名して頂きました。

どうもシンプソンズのお父さんにそっくりだそうで、うーん、どうでしょう笑。

黄色い青髭に似てるって言われても全然嬉しくないけど笑。

是非現場でお会いした時に確認してみて下さい。

イニシャルトークも何なので、ブログ上ではホーマーでよろしくおねがいしますっ!

 

さて、先日夏休みの子供たちと秘密基地を作るイベントに参加して来ました。

 

 

関西を代表する建築の先生に囲まれながらちょっぴり緊張。

蝉の大合唱の響く小学校の校庭に杉のブロックと桧の心材を組み合わせて秘密基地を作ります。

 

 

秘密基地と言いつつ、本質は家作りと変わりません。

廻りの環境を感じ、自分の居心地のいい場所を見つけて、杉材を使って内側と外側を作ります。

 

 

丸い基地もあれば、分棟になったり、それぞれの個性と環境に応じて基地の形も様々です。

自然と日陰に人が集まって、座りやすい高さに腰掛けができるんですね。

 

 

と、関心してると、可愛いくまのTシャツをペアルックで着ているご夫婦を発見。(とても目立つ!)

なんと民家でも木材をご用意して頂いている野地木材さんでした!!

 

 

なんでも、今回の杉材は野地木材さん提供だそうで、

林業家の枠組みにとらわれずに、とっても精力的に国産材の良さを伝えているのでした。素晴らしい!

 

 

最後はみんなでお昼ごはんを食べます。

自分たちで作った基地の中で食べるご飯は格別!

汗びっしょりの子供たち、夢中になって基地を作る姿が最高に格好良かったなぁ。

 

なんて気持ちは、カバンの中にイタズラで大量に入れられたセミの抜け殻を発見するまでの話。

子供恐るべし。。。。
※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ