DIARY現場日記

人間ドックに行ってきました

2018.02.21カテゴリー: 未分類

こんにちは、矢野です。

 

うん十年も生きてると、家も人もあちこち検査がつきものですね、

 

ってなわけで、昨日お休みを頂き人間ドックへ行ってまいりました。

ところで皆様、人間ドックとか健康診断ってお好きでしょうか、

私は大っ嫌いです。嫌いというか怖いです。

どこか悪くて病院行くのは仕方ないとして

無自覚なトコまでいろいろ調べ上げられた挙句

意表を突いてろくでもない結果が下されるかと思うと、、

自己管理に自信があるなら怖くもなんとも無いのでしょうが、

日頃からいろいろ身に覚えがありすぎて

検査着に着替えた時点で早くも病人の心持。。

 

流れ作業でいろいろな検査を受け、

残すはバリウム。大嫌いなバリウム。

嫌な事は先に済ませたいのに、

なかなか順番が回って来ない。。。

 

そして気が付けば、

 

誰もいない・・。

さっきまで沢山いた看護師さんまでどこ行ったの?

もしかしてお昼?え、忘れられてる?

昨晩からの絶食で空腹とイライラと睡魔がMAX。

いっそ帰ってしまおうか。

 

と、思った矢先呼ばれました。

ゲップが我慢できず、追加で炭酸飲まされました。

聞こえやしないとブツブツ愚痴を言ってたら

真横にマイクが付いててビビりました。

鏡を見たら唇がバリウムで真っ白で笑いました。

 

この日のお昼は気を使って「ヘルシー定食」にしました。

ヘルシーすぎて食べた気しませんでした。

さてさて結果は・・・やっぱり知るのが怖いです。

 

 

 

 

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ