DIARY現場日記

年末に神戸の現場へ

2018.01.09カテゴリー: 未分類

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

柳川です。本日仕事初めです。

みなさんは、もう先週からお仕事始まっておられましたか?

 

今年は暦の都合で、年末年始合わせて11日間の長期休暇をいただきました。

こんなにお休みいただいたの初めてです!!

 

その昔、会計事務所に勤務していたころは官公庁に合わせて12/29~1/3までが

お休みで年始はいつも4日からでしたので(^_^;)

 

でも、実は年賀状が28日で出し切れずに29日の午前中に会社出てきて

年賀状書いてました・・・。

で、午後からずっと行きたかった神戸の現場へ出かけてきました。

 

 

ちょうど前日に足場が外れたところだったようです。

 

 

1階の階段部分です。

 

 

上から見るとこんな感じ。

養生してあるのでわかりにくいですが、とても綺麗です。

 

 

大きな梁がもともとあった部材を支えるように、がっしりと入っていました。

 

 

2階で大工さん、監督たちと一緒にお弁当を食べ、久しぶりにゆっくり話がきけました。

この後、やり残した年賀状をこの2階窓側で書かせて貰い、無事投函することができました。

あ~自宅に持ち帰らずに済んで良かった~

 

年末最後に現場を見る事が出来て良かったです。

こちらの完成は1月末です。見学会を2/17(土)に開催させていただきます。

ぜひ、お越しください。

 

30日には友人と市内にあるホテルの温泉施設を利用し、温泉につかり何年ぶりかで全身マッサージを

してもらい、日々の疲れをとり、リラックスした時間を過ごさせてもらいました。

 

年始の2日には娘と二人で有馬温泉に日帰りで行き、岩盤浴を楽しんできました。

娘は有馬は初めてだったので、可愛いお土産屋さんで買い物もでき嬉しそうでした。

 

 

自宅から電車で1時間15分。意外に近くてびっくりでした。

 

今年は温泉地だけでなくスーパー銭湯とか、いろんな所にでかけてみようと思ってます。

あったかいお風呂ってほんと最高~~!!

 

 

 

 

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ