DIARY現場日記

心の変化と念願の熊野へ(その1)

2017.12.15カテゴリー: 未分類

こんにちは、柳川です。

 

本日は12月15日。

もう、今年も残り半月となりました。

 

12月に入ってからのなんと早いこと、早いこと!

娘が帰ってきて、もうすぐ2週間になります。

居なかった時は、洗濯物も少なくなって、毎日炊くご飯の量も少なくて、正直楽でした(笑)

長男や次女がバイトでいない時は、慌てて帰る必要もなく、実は会社にわざと残ったりしていました。

(仕事をキリのいいとこまで完結させたりして、効率は良かったかも?!)

 

今は洗濯物が一気に増え、私が定時で仕事を終えて帰ると娘もちょうど帰宅していて、慌ててご飯の用意にとりかかります。

以前はこんな生活が、しんどい~なんで私だって疲れてるのに、ご飯の用意しなきゃならないの?

ってプスプスとストレスに感じていました。

が、今は「今日は何つくってあげよう?」「どんなものが食べたい?」とそんな気持ちになっています。

 

(NZで唯一の生魚のサーモン。友人と作ったそうです)

 

留学中娘がいつも「帰ったらお母さんのご飯が食べたい!」と言ってくれていました。

そんな一年を過ごしてきたお蔭で、変化があったのは娘だけでなく私自身にもあったようです。

家族みんなが、いろんな事を感じているようです。

この気持ちがながく続くといいけどな~(^_^;)

 

そんな中、土日の休日に前からずっと行きたかった、三重県熊野に行ってきました。

早くブログにあげたい!素晴らしかったことを伝えたい!と思いながら、今週はいろんな仕事に阻まれて(笑)、書けずにいました。

 

いっぺんに書こうと思うからだめなんだということに気付きました!

毎日(はできるかどうかわかりませんが。。。)少しづつ書いていくことにします。

 

民家スタッフの設計部のYさんと施工部N君との3人で朝7時に阪神打出駅近くの喫茶店で待合せ、朝ご飯を食べて7時半に出発する予定でした。

 

が、私が電車に乗り遅れ10分遅刻(>_<)

「あれ、N君は?」

「あいつ、また遅刻ですよ~!!」と怒り気味のYさん。

なんか、怒ってる~(^_^;)

「ごめん!私も遅刻しちゃった。」

「いいんですよ、柳川さんは、10分ですから。」

なんか、ごめんなさい。

20分くらい遅刻して慌てて入ってきたN君。

Yさんに嫌味たっぷりでチクチクやられてました(笑)

普段からの積み重なったものがオーバーフローしてしまった様子です。。

気をつけてねN君!

 

N君の車でN君の運転で予定時刻を大幅に過ぎた8時に出発しました。

名神の大津サービスエリアで琵琶湖を眺めたあと、新名神に入り伊勢市をめざします。

道は混むことなく、スムーズに進みました。

 

時間に余裕があると思って訪れた伊勢神宮。

駐車場に入るのに長蛇の列。

ここから目的地の熊野までどれくらいかかるのか検索してみると、、、

え~!時間足りないじゃん!!

約束の1時半にギリか間に合わないかも??!!

 

 

(ネットから拝借しました(T_T)/~~~)

 

というわけで、さようなら~伊勢神宮におかげ横丁。

せめておかげ横丁くらい覗きたかった~。

 

3人車中から手を合わせて、Uターンし、熊野へと向かいました。

続きはまた。

 

 

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ