DIARY現場日記

カンナ華で大盛況!

2017.11.21カテゴリー: 未分類

こんにちは、柳川です。

ここんとこ冷え込んでいますが、皆さま体調崩してませんか?

暖房を入れ始めて乾燥しているせいか、喉がイガイガしています。

民家も施工部のkさんが持ってきてくれた加湿器つけて、

こまめに水分摂って喉を潤しています。

 

先週の土曜日にコープ自然派ピュア大阪のイベント「食のめぐみフェスティバル」に

出店参加してきました。

 

 

商品案内に載っている商品を持って、

今日は生産者さんが集まって対面販売をしてくれます。

 

 

協会では「カンナくずでお花をつくろう!」を体験イベントとして開催しました。

 

 

3種類の木のカンナくずの香りを嗅いで樹種をあててもらいました。

なかなか難しいようで、苦戦しておられ「ヒノキかな?」って不安げに答える感じで・・・

「スギ」「ヒノキ」「ヒバ」この3種でしたが、ヒバのニオイがなかなか強かったですね。

苦手な方もいらっしゃいますが、ヒバは水にも強くまな板に使われているのも

よくみかけます。

 

 

施工部のNくんに事前に教えてもらったのですが、

なかなかうまく出来なくて・・・センスの問題??と

一緒にレクチャーをうけた矢野さんと2人で落ち込む。。

 

でも、やり方だけを教えるとみなさん飲み込みが早く、

ススーっと形になっていくんですよ!

この作品の数々をご覧ください!

 

 

 

 

お子さんたちも、頑張って作ってくれました。

 

 

お母さんが作った作品を手に、ぽんぽんの形をしたお花は

すすんで頭上につけてくれました。かわいい~!!

 

4袋あったカンナくずは見事にすべてなくなりました。すごっ!

 

遊びにきてくれたみなさん、ありがとうございました。

木について色々質問してくれたり、感想を述べてくれた子どもたち。

もっともっと国産材を身近に感じて使ってほしいです。

 

またどこかでやりたいな~

 

 

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ