DIARY現場日記

うれしいメール

2017.08.07カテゴリー: 未分類

こんにちは、柳川です。

 

台風5号が3時半に和歌山県北部に上陸し、

大阪市内も強い風と雨が降っております。

このゆっくりと自転車の速度で動いている台風が

各地で被害をもたらしませんように、ただただ祈るばかりです。

連日の猛暑には参るけど、台風よりはマシですね。

 

そんな昨日、嬉しいメールが届きました。

『木族』8月号の施主インタビューにご登場いただいた三田市のM様からです。

 

「この猛暑の中

我が家ではまだ一度もエアコンを作動させていません!!

 

クロゼットがイケイケになってるので風が通り抜け
さながら『三田高原』です。
嬉しい限りです。」

 

と綴られていました。

 

(リビングから)

 

(クローゼットから)

 

本来は和室の押し入れだったところを、壁を取り払い

ウォークインクローゼットにリフォームされました。

 

この猛暑の中、一度もエアコンを使用されていないなんてビックリです!

5月の見学会の時も確かに気持ちのいい風が流れていましたが、この8月でも??

 

『三田高原』とはとっても素敵な表現です。

Mさまのお手紙やメールには、いつもそんな言葉がちりばめられていて

うれしくて、あたたかい気持ちをもらってます。

Mさま、ありがとうございます。

 

こんな風に喜んでいただけるように、これからもスタッフみんなで頑張って

いかなきゃとあらためて思いました。

 

 

 

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ