DIARY現場日記

古絵本とコーヒーのお店

2020.03.26カテゴリー: 未分類

こんにちは、湯中です。

三寒四温だったり一日の中でも寒暖差が大きかったり、体調管理が大変な時期になってきましたね~

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

 

わたしは今日は代表のオススメで岡町にある「古絵本とコーヒーのお店」に行ってまいりました。

外観はこのような感じです!

住宅街のアパートの1F部分を改装しているのですが、住宅街を歩いていると森の中に建てられたような小屋のように突然現れます。

中に入ると、絵本ブースとカフェブースに分かれています。

無垢の木を使った机や椅子が置いてあり、本物の木を楽しむことができます。

使用してある木材も無駄を出さないような使い方をしてあったり、

棚はおしゃれであったりと、プロ目線で見ても楽しめるカフェです^^

入口側が絵本ブースで、たくさんの絵本が置いてあります。

昔親に読んでもらったような懐かしい本などもありました。

奥側がカフェブースで、床も杉板を使ってあります。

カフェテーブルは表面の仕上がりが違っていておもしろかったです。

 

このカフェは宝塚本線岡町駅近くにあります。「ちぇすなっと」という名前のお店です。

お近くに行く機会がありましたら、是非寄ってみてくださいね!

 

 

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ