DIARY現場日記

「ここちいい杉板の上でヨガ体験」が開催されました。

2020.02.17カテゴリー: 未分類

こんにちわ、矢野です。

 

S様邸のマンションリフォーム

「ここちいい杉板の上でヨガ体験」の見学会が開催されました。

 

打ち合わせから契約、着工、完工までがトントン拍子に進み、

ブログに上げる間もなく終わってしまいましたので

少しおさらいを。

 

お施主様のS様はヨガのインストラクターをされていて

この度ヨガ教室のためのマンションを購入され、

民家でリフォームをさせて頂きました。

 

解体途中の様子です。もともと二部屋に区切られていた部屋を

一部屋にし、30畳ほどの広いヨガスペースにしました。

床は杉板、奥の壁には微風が施工されています。

照明はラインダクトで調光機能付になっています。

窓には遮光タイプのハニカムスクリーンを。

S様がヨガ修行に行かれたスリランカをイメージして

中津さんが選びました。

行ったことないのでホントにこれがスリランカなのかはわかりませんが、

奥の黄土色の微風と、とても合っています。

 

そんなわけで、見学会当日。

雨の中、沢山の方にご参加頂きました!

施工内容の説明の後、

お待ちかねのヨガ体験です。

S様が教えられるヨガは、正しいフォームに拘らず

呼吸を整え、末端の血流を促すことを目的としているというものでした。

やっていくうちに体のがっちがちな部分をぐい~んと伸ばされ

だんだん軽くなっていくのが分かりました。

1時間15分のヨガ体験でしたが、

気が付けば時間が過ぎていて、なんというか

時間が止まってたような不思議な感覚になりました。

 

人一倍身体が固いという劣等感から遠巻きにしていたのですが、

S様の教えるヨガは入り口のハードルがとても低く、

誰でも気軽に始められるので本当におススメです!

 

この度ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました!

そしてS様、本当に本当にありがとうございました!!

 

ヨガ始めてみよっかな~

 

 

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ