DIARY現場日記

遅ればせながら今年もよろしくお願い致します

2017.01.10カテゴリー: 未分類

こんにちわ、矢野です

 

「民家」は6日から仕事はじめでしたが、私はちょっぴり出遅れまして、本日が初出社でございます。

 

皆様お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか、

私は大掃除やら断捨離やらで年末に腰を痛め、いろいろやり残しが気になりながらも左手に淡路島を眺めつつ 実家のある長崎に帰省致しました。

実家のベランダからの初日の出

実家と言いましても両親が定年後に故郷に移り住んだため、土地勘がとぼしく

旧友に会うとかもないので、ただただ周囲の田んぼや畑を眺めるくらいしかすることがありません。

↓家庭菜園してるシイタケ

犬は田んぼを暴走し、えらい喜んでおりました。

ド暇がMAXを迎えた時、母が長崎県美術館で「デンマークデザイン展」をやっているのを教えてくれたので即行行ってきました。

っていうかはよ教えてえな、

 

ダイナミックなガラス張りのファサードが一際目を引く長崎県美術館、一体誰の設計だろうと思ったら

隈研吾先生でした。こんな巨匠が手がけてたなんて、ちょっと長崎見直しました。

 

川(運河?)を挟んで建っているのも長崎らしい感じがします。

 

展示会の内部は撮影不可でしたが、ハンス・J・ウェグナーやフィンユール、ヴェルナーパントンなどの

名だたる名作が展示され、ため息が出るほど素晴らしかったです。

 

そんな感じでのんびりだらだらとお正月を過ごしてまいりました。

今年はどんな年になりますか、

またあっという間でした~とか言ってそうな気がしますが、学びの多い一年になるよう精進したいと思います。

 

どうぞ皆様、今年もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ