DIARY現場日記

K様邸構造見学会

2016.09.26カテゴリー: 未分類

こんにちわ、矢野です。

 

昨日は新築工事中のK様邸構造見学会が開催されました。

 

スタッフは早めに現場入りし、掃除に木材を移動させたりと
お客様をお迎えする準備を。

13時30分、見学会スタートです。


代表と設計の細江さんから、まずはご説明。

設計する際のプロセスや、温熱環境への配慮、国産材の特性など、

とても興味深い話に、皆さん熱心に耳を傾けてくださっています。

 

スケルトン状態だからこそ、ご確認頂けることもたくさんあります。

柱と土台の接合方法や、剛床工法(根太レス工法)などなど

建物がどのように成り立っているのかが、とても分かりやすい状態です。

 

 

暑さは少し落ち着いたとはいえ、湿度が高い中、
皆様とてもご関心を持ってくださり、大変有意義な一日となりました。
ご参加してくださった沢山の皆様、本当にありがとうございました!!

 

12月の3日、4日はオープンハウスをさせて頂く予定となっております。
その時は、完成した姿をご覧いただけます。

次回も皆様のご参加を心からお待ちしております。

 

 

 

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ