DIARY現場日記

省エネセミナー入門編

2016.03.29カテゴリー: 未分類

こんにちは、柳川です。
朝晩は少し冷えますが、過ごしやすくなりましたね。
先週末、協会セミナーにて「省エネで快適な住まいー入門ー」を開催しました。

セミナーを聴いて初めて知ったこと。
関西では夏の冷房より、冬の暖房にかける光熱費が多いということ…意外でした。
でも、うちの場合は旦那が暑がりで家にいる時間も長いし、夏休みはほぼ子ども達が誰かしら居るので24時間冷房してるし、例外かも・・・?
私は寒がりなので、今でも朝晩は電気ストーブつけてますが、そういえば昨年の夏は2、3回しか寝る時にクーラーつけなかったな~風が通ると、要らないんですよね。

熱が一番逃げやすい開口部の窓については、現在はサッシやガラスが格段に進歩しているので、まずはこの辺りからわが家でも手をつけていきたい所です。20年以上も前にリフォームしたわが家はもちろん単板ガラス。しかも当時流行っていた(おそらく…)出窓が4か所。ここをなんとか攻めて行きたい。。。と思いつつ、遮熱カーテンや窓ガラスに”ぷちぷち”貼ったりして凌いでおりますww
あ~、セミナー聴くたびにリフォームしたい欲がふつふつ沸いてくる。。。
おそらく、3日の細江さんちのリノベーション見学会でも、、、
お時間ある方は1日(金)までお申込み受付しておりますので、ぜひご参加ください。
お待ちしております。
★ー★ー★ー★―★ー★ー★ー★ー★ー★―★
4/3(日)午前10時~午後3時
堺市の住まい・リノベーション完成見学会<オープンハウス>
「細江さんちの実践的リノベーション見学会」
詳しくは協会HPへ。
 
※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ