DIARY現場日記

GW明けの初仕事

2020.05.09カテゴリー: 未分類

こんにちは!湯中です。

GWも明け、さっそく休み明けの仕事をしてきました。

 

 

連休明け最初の仕事は、H様邸の外部改修工事の管理でした。

外部、屋根、基礎、バルコニーの改修で、

外部はほとんど新築時のような綺麗な見た目になる予定です。

 

大工さんの応援も仕事だったので、バルコニーの改修工事をお手伝いしてきました。

現状あまり水はけがよくなかったので、一度解体し再度防水処理をすることになります。

水掃けが悪かった箇所を捲ってみると、床下地が傷んでいました…

一度床下地をすべて捲り、下地を正しく施工し直しました。

元々排水口に向かってきちんと勾配が取れていなかったこともあったので、

今回の工事できちんと水が流れるよう処理をしました(^_-)-☆

床下地の仕上げが終わったところです。

この上に防水工事をしたらバルコニーは完成になります!

防水屋さんがくるまでに雨が降るとダメなので、雨養生をしています。

今回の工事で問題箇所が発見、対応できてよかったです。

お客様も安心されていました。

 

作業は木曜と金曜の二日間で終わったのですが、お昼は気温がとても高く汗だくになりました。。。(-_-;)

今年は春をあまり感じられずに、いきなり初夏が来たような感じがします。

急な気候の変化に負けないよう頑張ろうと思います!

 

 

※「ブログ村ランキング」に参加していますので、よろしければ下の「国産・地域材」アイコンのクリックをお願いします。
にほんブログ村 住まいブログ 国産材・地域材住宅へ