WORKS事例紹介

動けるうちに、住みよい家に

計画中

次へ

建設中

次へ

完成

 
枚方市にお住まいのN様は、4人のお子さまを育てホストファミリーとして3人もの留学生をお世話されてきました。
民家とは、現地見学会や高知ツアーにもご夫婦で参加頂いたこともあり、もう10年以上のお付き合いになります。
住まわれて約30年。思い出あふれる住まいを終の棲家へとリノベーションされました。
 
玄関の向きを変えゆとりを持たせ、廊下、リビング、キッチンの床には無垢のスギ板(30mm厚・三重県産)を張り、長くて暗い廊下と納戸を改装しオープンな来客スペースを確保しました。
寝室とリビングの壁には、漆喰をベースにした塗り壁材の「そよかぜ」を塗り、他の箇所にはエコクロスを使用しました。
傷んできた水回りはすべて交換し、窓にはペアガラスや樹脂サッシの二重窓を採用し、断熱性能もアップさせました。
 










次へ

施主の本音

N様邸

所在地:大阪府枚方市

主要構造:木造2階建

設計・施工:

竣工:

工期:

敷地面積:

建坪:

延べ床面積:

建物本体工事費用:約1,170万円(税別)

本体工事以外に要する費用: