WORKS事例紹介

素材を追及 呼吸する住まい

計画中

次へ

建設中

次へ

完成

お施主さんの、丈夫な構造と自然素材へのこだわりが形になりました。土台は耐久性に優れた青森ヒバ、柱は全て桧、梁には杉と松を使用。壁は全て土壁で、屋根にも土を敷きました。
 
内部も珪藻土や土佐漆喰など、左官仕上げがほとんど。奥様が描かれた絵画を飾るためのギャラリーの設置や採光を意識した越屋根の外観など、古い伝統を守りつつ、モダンな住まいになりました。
 

次へ

施主の本音

こだわりをどこまで追求するかが難しい。初の試みも盛りだくさんで、皆に協力してもらって出来上がった家なので、良い所も悪い所も全部楽しみたいです。

N邸

所在地:堺市

主要構造:木造二階建土壁造

設計・施工:(株)建築士事務所民家

竣工:平成16年2月

工期:約8ケ月

敷地面積:166.93㎡

建坪:23.94坪

延べ床面積:132.17㎡

建物本体工事費用:

本体工事以外に要する費用: