民家は、日本の木と日本の技術を使った地産地消の木造住宅を建てる建築事務所です。

株式会社 建築士事務所 民家

06-6395-8215 9:00-17:00 (日曜休)

トップページ > 会社案内

会社案内

ごあいさつ

北山康子

高度成長期にあわせ量産型の住宅が建ち並び、それに対応する新建材や工法が次々と開発され、 いつの頃からか住宅の耐用年数は25年が常識化し、住宅も使い捨て時代とまで言われるに至りま した。近年、ようやく地球環境保護の観点から住宅のストック化の見直しが叫ばれています。
建築士事務所民家は、設立当初より国産材住宅推進協会の理念のもと、日本の山の活性を願い、 林産地と手を携えて国産材を使った住まい造りを手がけてきました。

また、住まいは人間の巣と捉え人間重視の視点に立ち、安心して家族が憩い、成長する場としての 住まい提案を一貫して行います。平成20年より、国産材住宅の高価というイメージを払拭し、幅広い 層にアピールするため「価値あるものを安価で」にチャレンジ、高知県嶺北の「れいほくスケルトン」を 採用した「里まちの家」にも取り組んでいるところです。
在来木造住宅を守り、大工、左官技術を次世代に繋ぐためにも木と土を生かした住まいづくりにこだわり続けたいと想います。

あなたの大切な住まいづくりが、より家族力を育む礎になると信じて・・・

平成21年6月29日
代表取締役 北山康子

民家のスタッフ〜私たちがお手伝いします!〜

(株)建築士事務所民家の沿革

1981年 木造住宅専門の建築会社として(株)建築士事務所民家を設立。
1983年 山に放置されている間伐材を知り、その活用法とし屋根の野地板などに
利用することを提案・推進。
1984年 建築士事務所民家がリーダーシップをとり関連建築士や、林業関連者で
国産材住宅推進協会(任意団体)を立ち上げました。
1999年5月 住宅性能保証制度業者登録
2008年6月 SGEC認定事業体認定登録
2008年12月 れいほくスケルトン第1棟目竣工
2009年5月 住宅瑕疵担保責任保険業者登録
2009年7月 住宅完成保証制度業者登録、
住宅完成保証制度代替履行業者登録

協会の理念に沿い、国産材の住宅建築を行う傍ら、セミナーや見学会を通じ、山の実情を説き、
国産材を使うことの重要性を訴え続けています。
国産材の普及活動は、民家スタッフの協力(ボランティア)に支えられています。

会社概要

社名 株式会社建築士事務所民家
所在地 大阪市淀川区新高4丁目10-25アクセスマップ
電話番号 06-6395-8215
FAX 06-6395-3397
代表 北山康子
資本金 2000万円
取引銀行 十三信用金庫 東淀川支店
三菱東京UFJ銀行 新大阪支店
三井住友銀行 新大阪支店
業務内容 木造住宅の設計・施工
マンションリフォーム・増改築
建設業の許可番号 建設業 大阪府知事 (般-21) 第71534号
有効期間 平成22年1月24日から平成27年1月23日まで
二級建築士
事務所登録
登録番号 大阪府知事 (い) 第8921号
登録年月日 平成26年7月4日
施工実績 現在まで470棟近くの木造住宅の新築国産材を使ったリフォームを施工
スタッフ 設計 3名(内・1級1名)
施工 2名
総務 1名
各職方・職人 木材提供(製材・プレカット)
  高知県  梼原町森林組合、ドライウッド土佐会
  宮崎県  久保産業
  三重県  野地木材工業
専属大工   高下組3名、森川組3名、共和組3名
屋根工事   興津商店、福永板金
基礎工事   川口建設、藤本土木
左官工事   武田左官、加藤左官、井上左官
木製建具   国貞建具、上田建具
その他設備工事など18社 職人さんも一部ご紹介しています

平成21年7月、財団法人住宅保証機構の住宅完成保証制度に登録しました。

アクセスマップ

阪急宝塚線「三国駅」下車、南出口より徒歩3分。

(株)建築士事務所民家へのアクセスマップ

このページの先頭へ