民家は、日本の木と日本の技術を使った地産地消の木造住宅を建てる建築事務所です。

株式会社 建築士事務所 民家

06-6395-8215 9:00-17:00 (日曜休)

トップページ民家の新築 > ナチュラルに素足暮らし

民家の新築

ナチュラルに素足暮らし

s-DSC_0091

M邸

所在地:兵庫県尼崎市

主要構造:木造2階建て

設計・施工:(株)建築士事務所民家
竣工:平成27年6月
工期:約4ケ月
敷地面積:67.63㎡
建坪:12.18坪
延べ床面積:77.59㎡
建物本体工事費用:約2,190万円(税別)
本体工事以外にかかる費用:約550万円(税別)

定年後、夫婦2人のシンプルライフに合った住まいを・・・。
そんなご要望から生まれたのが武庫之荘のM様邸。
日本語教師の勉強中で、第2の人生として海外で仕事をする可能性があるかもしれないと考えていたので、新築していいのかと随分悩まれましたが、建て替えるなら今しかないと決断されました。
陽当たりのよい2階に、キッチン、リビングをまとめ1階は寝室とお風呂に。庭師さんにお願いし四季の変化が楽しめ、お手入れも簡単な植栽を施してもらいました。「1階の和室からの眺めはまるで1枚の絵のよう!」とM様のお気に入りの憩いの場に。その庭の木の成長ぶりは2階のリビングからも楽しめます。
土台廻りにはヒノキ、梁・柱には杉(高知県ゆすはら)を、床には30ミリの熊野杉を使用しています。外壁はそとん壁、屋根は淡路産いぶし瓦を採用。リビングのテーブルと1階和室の座卓はサクラの一枚板で木工家具作家さんに製作してもらいました。
自然素材いっぱいの明るい住まいに大変身です。

[施主さんの声]

家に帰ってきて自然素材に迎えられるのは嬉しいものです。
家づくりに関わって学んだのは作り手との信頼関係の大事さ。素人があれこれ言っても知識と経験の豊富なプロには敵いません。そこは信頼して任せるといい家が建つ。そう実感しましたね。

  • P1080613-re
  • P1080616-re
  • P1080575-re
  • P1080624-re
  • DSC_0072-re
  • DSC_0127-re
  • DSC_0292-re
  • P1080629-re
  • P1080582-re
  • DSC_0019-re

このページの先頭へ