民家は、日本の木と日本の技術を使った地産地消の木造住宅を建てる建築事務所です。

株式会社 建築士事務所 民家

06-6395-8215 9:00-17:00 (日曜休)

トップページ民家の新築 > 憧れていた「木の家」

民家の新築

憧れていた「木の家」

s-上盛電工トップ

U邸

所在地:大阪市旭区

主要構造:木造3階建て

設計・施工:(㈱)建築士事務所民家

竣工:平成26年7月
工期:約6ケ月
敷地面積:163.62㎡
建坪:33.477坪
延べ床面積:250.46㎡
1.2階:会社事務所兼車庫
3階:住宅(ご夫婦)
建物本体工事費用:約5,280万円(税別)
本体工事以外にかかる費用:約710万円(税別)
 

鉄道信号工事を生業とされているU様邸は社屋兼住宅。
1階は駐車場と倉庫、2階は事務所、3階がU様ご夫妻の居宅という準防火地域に建つ木造3階建です。
1、2階はトラックなどの重車両4台分を収納させるため一部を吹抜けとし、貨物の最大高さ4mに対応できるようにしています。また、西側部分には社員が気兼ねなく使えるシャワー室やトイレ、仮眠室も備えています。
2階部分は事務所及び会議室と倉庫を設け、車からの荷物をそのまま収納できるよう配置しました。
3階フロアはU様ご夫婦の居宅としてスペースを確保しました。南側の中心部に大きなバルコニーを配し、LDKを吹抜け空間とし床、天井に無垢のスギ板を張り、壁には調湿・消臭効果にすぐれた塗り壁材「微風(そよかぜ)」を塗り、自然素材あふれる空間にしています。また、奥様のご希望でウォークインクローゼット、押入れ、食品庫と充実した収納スペースを設けました。

[施主さんの声]

仕事から帰ってきて木の香りがする家に迎えられると、それだけで癒されます。
引っ越して早々、アレルギーがおさまったのには驚きました。健康住宅の効果なんでしょうか。友人には旅館に来たみたいと言われます。リビングに余裕があるので、将来サロンのような使い方をしたいですね。

  • s-P7270149
  • s-DSCF3663
  • s-P1060383
  • s-P1060391
  • s-DSCF6932
  • s-P1060368
  • s-DSCF6926
  • s-P1060378
  • s-P1060377
  • s-P1060376

このページの先頭へ