民家は、日本の木と日本の技術を使った地産地消の木造住宅を建てる建築事務所です。

株式会社 建築士事務所 民家

06-6395-8215 9:00-17:00 (日曜休)

トップページ民家の新築 > 感じる光と風、広く自然がいっぱい

民家の新築

感じる光と風、広く自然がいっぱい

00000148_img_11

T邸

所在地:兵庫県西宮市

主要構造:木造2階建て

設計・施工:㈱建築士事務所民家

竣工:平成24年8月
工期:約5ケ月
敷地:154.8㎡
建坪:24.7坪
延べ床面積:131.50㎡

阪急沿線の人気エリアから徒歩圏にある静かな住宅街。築40年の社宅だったという住宅を買い上げ、建て替えをされました。
アプローチを抜け玄関のドアを開け一歩足を踏み入れると、東面いっぱいにとった窓から差し込む光がリビングを明るくし、吹き抜けにかかる斜め廊下に圧倒されます。リビングやダイニングには30ミリ厚の杉の床板を使い、壁には調湿といやな臭いを吸収分解する塗り壁材「そよかぜ」を使いました。

【関連記事】
こだわったリビング 感じる光と風 広く、自然がいっぱい

[施主さんの声]

リビングは広いだけでなく、光と風を感じる自然いっぱいの空間になりました。天気のいいときは電灯なしでも十分明るいですね。掃除がしやすく手入れのラクな住まいにしたいとか、細かいリクエストに応え、うまく設計していただいたと思います。主人がリクエストしたのはたったひとつ、陽のあたる明るいお風呂なんですよ(笑)

  • 00000148_img_1
  • 00000148_img_2
  • 00000148_img_3
  • 00000148_img_4
  • 00000148_img_5
  • 00000148_img_6
  • 00000148_img_7
  • 00000148_img_8
  • 00000148_img_9
  • 00000148_img_10

このページの先頭へ